自治会の取組み

東日本大震災への対応

【1】ご挨拶

海風の街では、東日本大震災の被害は液状化による水道、下水道、通信などライフラインの被害があり、生活に大きな影響がありました。その中での住民の皆様の様々なご協力や情報提供等など大きな力となりました。改めて御礼申し上げます。

今回の災害に対して自治会が行ったことをご報告申し上げます。
海風の街自治会は、分譲棟と賃貸棟と950世帯を対象に自治会活動を行っており、その中で震災対策は住民の皆様の生活環境を支援するものを中心に自治会会員だけでなく、すべての世帯を対象に行いました。

 

【2】活動内容

  1. 災害対策本部の設置(分譲棟管理組合と合同):3月11日被災当日
  2. 住民の安否確認:被災直後
  3. 簡易トイレの配布
  4. 給水車の設置:分譲棟給水タンクからの水の配布
  5. 仮設トイレの設置(URへの設置要請)
  6. 要介護者へのペットボトル・生活水の配布
  7. 土砂除去、緊急復旧工事等の支援

 

【3】震災対策費用

これらの生活環境支援の費用は、これまで自治会で積み立ててきた災害対策準備金300万円からの拠出と備蓄品(100万円相当)と合わせて370万円でした。
(災害対策費用内訳  明細 金額 備考)

  1. 支出項目1 仮設トイレ 1,228,500円
  2. 飲料水 給水車代      903,000円
  3. 簡易トイレ 新規購入    378,525円
  4. 備蓄品 (1,000,000) 概算
  5. ブルーシート等 171,856円
  6. 本部経費 21,856円
    合計 2,703,697 円
    (3,703,697) ( )に金額は備蓄品の概算金額を加えたものです。

 

【4】今後の備えについて

今後の災害対策準備金につきましては、特別引当金150万円に加え、これまでの災害対策準備金の残金30万円、23年度予算で50万円積み増し合計230万円を準備し、今後の備えとします。
加えて、自治会が備蓄していた簡易トイレ等は、早期には備蓄できないため、簡易トイレやペットボトル、防災グッズなど、団地内で斡旋販売を計画しています。斡旋販売のおりには自治会の会員の皆様には特別価格での販売を考えています。

 

【5】皆様へのお願い

資源回収等で協力いただいたものが、災害対策準備金やお祭り等の資金となっております。加えて市からの補助金と対象となっており、22年度で資源回収補助金は約70万円になっております。
しかし、浦安市も災害対策予算が膨らみ、資源回収の補助金や自治会補助金等は一律、2割カットが予定されており、自治会予算にも大きく影響します。そのため、自治会では2つの目標を掲げています。これまでのご協力に加えより一層のご支援、ご協力をお願いします。

■ 資源回収率のアップ(なるべく自治会の回収日へ)
自治会の資源回収日は、月の1週目・3週目の土曜日(9時)です。
自治会での資源回収の価格は、1kgに対し業者3円+市の補助金7円=10円
※資源回収出しに苦労されている方は、自治会役員にご相談ください。

■ 自治会員の増強
自治会の運営費等は、年2,000円の会費+市の補助1世帯550円です。
多くの方の参加によって、災害時の対策に備えることができます。
会員には、お祭りの金券や割引などの特典も用意しています。

 

 

資源回収

【資源回収にご協力ください】

自治会では毎月2回、資源回収を実施しています。
回収によって得た資金は、防災活動や夏祭り等の自治会活動費として充当しています。
ご協力をお願いします。

  • 実施日時 毎月第1・第3土曜日の朝9時まで
  • 回収場所 各棟の前に資源回収の黄色い旗が立ちますので旗の前にお出しください。
  • 回収対象 新聞・雑誌・衣類・段ボール

 

【サポーター募集】

資源回収は業者が団地内をまわりトラックに積み込みます。
このとき役員も同行して各棟を回ります。
回収にご一緒いただけるサポーターの方を募集しています!
皆様のご協力をお願いします。

 

【資源回収だしにお困りの方】

資源回収出しにご苦労されている方は自治会役員にご相談ください。

 

【資源回収の価格】

自治会での資源回収の価格は1㎏に対して業者から3円+市の補助金5円=8円です。(2011年10月より)

 

【エコキャップ(ペットボトルのふた)の回収も行なっています】

自治会では、ペットボトルのふたの回収も行なっています。ゴミステーションに容器が用意してあります。燃やせないごみの日(毎週木曜日)にお出し下さい。
集めたキャップは浦安清運さんに持ち込み、U-PROJECTを通じて活用されています。
なお、集めているのはペットボトルのふただけです。規格外の大きなふたや醤油などの調味料のふたは「異物」となりますので、ご遠慮ください。詳しくは、U-PROJECTのページをご覧ください。

 

 

各部の取組み

【防災部の取組み】

  • 夏及び冬の防災訓練を実施し、地震防災に関する意識向上に努める。
  • 引き続き、管理組合の震災対応防災専門委員会への参加、協力を行う。
  • 地震に備え、必要な防災機材や備蓄資材の検討を続け、順次それらの備蓄を進める。

防災部の取組み

 

【防犯部の取組み】

  • 定例防犯パトロール(月2回)の実施
  • 特別パトロール(春休み・夏休み・冬休み)の実施
  • 日の出小・中PTA及び近隣防犯組織と連携し日の出地区の交通・防犯安全対策に取組む
  • 防犯講習会の開催
  • 浦安市防犯協会および浦安市防犯課等が主催する行事並びに各種防犯キャンペーン参加

防犯部の取組み

 

【環境部の取組み】

  • クリーンデーおよび外周清掃の実施
  • 浦安市の環境事業に対する協力
  • 周辺学校・自治会との協力によるシンボルロードの種まき及び花植え協賛
  • 三番瀬クリーンアップ大作戦協賛
  • 賃貸等の花壇の整備

 

【文化運動部の取組み】

  • 会員交流:1泊バスツアーの実施
  • 会員交流:大相撲応援ツアーの実施
  • 海風の街夏祭り・餅つき大会(支援)
  • 海風の街ガーデニングボランティア花植え活動(支援)
  • 日の出中学校敷地内日の出ふれあい農園(支援)

 

【婦人青少年部の取組み】

  • 自治会サロンの開催
  • 海風の街サロン開催支援
  • 子ども会活動の支援

 

【福利厚生部の取組み】

  • 日本赤十字募金実施 6月
  • 浦安市社会福祉協議会募金実施 8月
  • 赤い羽根募金運動 10月
  • 歳末助け合い募金活動実施12月
  • 葬儀参列および支援

ページのトップへ戻る