古着・古布・革製品の資源回収再開について

新型コロナウイルスの感染拡大により、流通経路が滞ったことで、当自治会においても、5月より古着・古布・革製品の回収を休止しておりましたが、10月3日(土)より下記の品目について、部分的に回収を再開いたします。

【再開にあたってご協力をお願いしたいこと】

①できるだけ小出しでお願いいたします

各家庭に保管されていた布類を大量・一気に出されますと、可能流通処理量を超え、
再度、休止になる恐れがあります

②雨天時は出さないようにお願いいたします。
従来は、雨天時の回収もOKでしたが、回収後の処理体制が万全ではないため、
追って通知させていただくまで回収を停止させていただきます。

※新聞、段ボール、雑誌、牛乳パックは雨天時も回収します。

【回収対象品目】
・スーツ・Tシャツ・セーター・ズボン・着物・ダウンジャケット・シーツ
・タオルケット・タオル・ハンカチ
・革製品(ジャンパー、ズボン、バッグ)
・靴(両足が揃っている品に限る)
・靴下、ストッキング、肌着(新品か未使用品に限る)
・手袋(両手が揃っている品に限る)

回収対象品目や雨天時の対応等に制限があり、ご面倒をお掛けしますが、何卒、自治
会資源回収へのご理解とご協力をお願いいたします。

ページのトップへ戻る